一般財団法人 中島拓奨学基金

背景色
文字サイズ

理事長挨拶

平素より「一般財団法人中島拓奨学基金」の活動にご理解を賜り厚く御礼を申し上げます。

当財団は、中途視覚障がいの皆さま方の就学や復職支援を金銭面からサポートすることを目的とし、2018年に設立した基金であります。

私自身も若い時から眼の病気で入院手術を繰り返しておりましたので、社業のジェイリース株式会社が2018年の東京証券取引所市場第一部へ上場したのを機に、視覚障がいをお持ちの皆さまに何かお役に立てることはないかと考え、当財団を設立いたしました。
設立後は運営準備を行って参りましたが、この度おかげさまで本年8月より2019年度の奨学金給付の受付を開始する運びとなりました。

当財団は本基金を通じて1人でも多くの方のお役に立てるよう、今後とも鋭意努力を重ねて参る所存であります。

当財団の設立ならびに運営にご協力を賜りました皆さま方に重ねまして御礼を申し上げますとともに、引き続きのご支援とご協力を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

2019年令和元年8月吉日

一般財団法人中島拓奨学基金
  理事長 中島拓(なかしまひらく)