一般財団法人 ジェイリース奨学基金

公式Twitter
背景色
文字サイズ

新着ニュース

当財団、理事の大胡田誠弁護士より「夢に向かってがんばってる人」へ応援コメントを頂きました。

 飛行機は、空高く舞い上がるために必ず向かい風の吹いている方向に向かって離陸するそうです。強い空気抵抗がないと上昇できないんですね。
私は、人間も同じで、順風満帆なときよりも、逆境にあるときにこそ、自分の人生の意味を自覚し、秘められた可能性を開花させることができるのではないかと思っています。

私たちは困難にぶつかるとつい逃げたくなってしまいます。でもそんなときは、なんとか踏みとどまって、今、自分は逆風に向かって飛び立とうとしているんだと想像してみてください。

逆境にありながらも、あきらめずに夢や目標に向かって進み続ける皆さんを心から応援しています。

経歴:
1977年 静岡県生まれ
先天性緑内障により12歳で失明する。
慶應義塾大学法学部法律学科卒業、同大大学院法務研究科修了。
2006年 5回目のチャレンジで司法試験に合格。
一般民事事件や企業法務、家事事件のほか、障がい者の人権問題にも精力的に取り組
んでいる。
つくし法律事務所を経て、2019年 おおごだ法律事務所を開業。
2018年5月より、中島拓奨学基金の理事。